Royole Quasi-G6量産キャンパス、

フレキシブルディスプレイを量産開始
2018年6月6日

フレキシブルディスプレイ技術を世界をリードしている会社
フリーモント、カリフォルニア州、2018年6月6日/ PRNewswire / – Royole Corporationは、
次世代のヒューマンマシンインタフェース技術および先進的なフレキシブルディスプレイ、
フレキシブルセンサー、スマートデバイスなどの製品のイノベーターおよびメーカーとして、中国の深センにある大規模な110万平方メートルのQuasi-G6量産キャンパスは、フレキシブルディスプレイの大量生産のために稼動しています。
この施設は、6月4日(月曜日)にフルフレキシブルディスプレイの最初の生産を発表し、複数の業界にまたがるパートナーシップを構築。B2BとB2Cの両方のチャネルに新製品を継続的に導入しました。

フルキャパシティーで、年間5,000万枚以上のフレキシブルディスプレイを生産します。

Royole創設者兼CEOのBill Liu博士曰く
「これは当社の歴史的な瞬間です。 これは技術革新の重要なイベントであり、私たちがしたことが、世界のエレクトロニクス産業に深く影響を与え、変化させることを強く信じています。
創業以来、新しいフレキシブルディスプレイやフレキシブルセンサーの開発に注力してきましたが、この画期的な成果を生かして、様々な柔軟な製品を大規模に提供し、人々は世界と交流し、彼らの世界を知覚しています」とのこと

Royole Flexible + Technologies
Royoleの特許取得済みのフレキシブルディスプレイとフレキシブルなセンサー技術は、家電、スマートな輸送、スマートホーム、スポーツとファッション、オフィスや教育など、環境を改善し、よりよい生活環境を作るためにあります。

フレキシブルディスプレイ:AMOLED技術を使用するRoyoleフレキシブルディスプレイは、世界最薄(最小0.01mm)、軽量、曲げ可能(最小曲げ半径1mm)、ポータブル仕様、耐衝設計、高コントラスト、高性能のカラー、
処理速度、および低エネルギー等の長所を挙げることができます。 Royoleのフレキシブルディスプレイは、革新的な新しいフォームファクターとアプリケーションを可能にすることにより、次世代エレクトロニクスに深い意味を持ちます。
フレキシブルなAMOLED技術は、次世代のディスプレイを代表する事を期待されています。これは、新規スマートフォン、ウェアラブル電子デバイス、
IoT(Internet-of-Things)などのアプリケーションにおいて、液晶ディスプレイ(LCD)および電気泳動ディスプレイ(EPD)技術よりも優れた利点を提供します。
Royoleの新しいQuasi-G6量産キャンパスは、1800以上の独立した知的財産権を持つ100%自己設計の研究開発および製造施設です。
フルキャパシティーでは、生産は年に5千万フレキシブルディスプレイユニットを上回ります。フレキシブルなAMOLED技術はフラットな、湾曲した、完全にフレキシブルな3種類に分類されます。
Royoleの大量生産施設は3つすべてを生産する能力があります。さらに、固定湾曲ディスプレイとは異なり、Royoleの完全にフレキシブルなディスプレイは、曲げ、折り畳まれ、カールすることができます。

Royole Corporationについて

Royoleの使命は、2012年にスタンフォードのエンジニアリング卒業生によって設立された、世界の人々とのやりとりの仕方を改善することです。
同社は、高度なフレキシブルディスプレイ、フレキシブルセンサー、スマートデバイスなど、次世代のヒューマンマシンインターフェース技術と製品を開発、製造しています。
世界で最も薄いフルカラーのAMOLEDフレキシブルディスプレイとフレキシブルセンサー(2014)、世界初の折りたたみ式3Dモバイルシアター(2015)、フレキシブルエレクトロニクス(2016)に基づく世界初のカーブダッシュボード、
そして最初のスマートライティングパッド、RoWrite、フレキシブルセンサー(2017)に基づいています。

Royoleは、技術革新と急成長のために数々の賞を受賞しています。 1800以上のIPとノウハウを持ち、斬新な「フレキシブル+」プラットフォームにより、フレキシブルなエレクトロニクスアプリケーションのIPライセンス、
サービス、量産、ソリューションを提供します。 Royoleは、世界的な金融機関のリーダーを派遣し、中国の深圳に新たに110万平方フィートのフレキシブルなディスプレイ制作キャンパスを建設し、総額1.7億米ドルの投資を行った。
Royoleはカリフォルニア州フリーモント、香港、深センにオフィスを構えています。詳細については、www.royole.comをご覧ください。

広報担当:

アンドリュー・ウィル

コペルニオ

(714)891-3660 /(847)917-3174

このリリースで言及されているすべての製品/サービスおよび商標は、それぞれの企業の所有物です。

©2018 Royole Corp.すべての権利を保有します。